VPSについて

VPSとは

VPSとはバーチャル・プライベート・サーバーの略です。サーバーには共有サーバーと専用サーバーがありますが、VPSは共有サーバーでありながら専用サーバーと同等の機能や能力を持ったサーバーの事です。仮想専用サーバーとも呼ばれています。
まずは専用サーバーと共有サーバーの違いについて知っておきましょう。サーバー1台を全て自分で利用できるのが専用サーバー、サーバー1台を複数のユーザーで利用するのが共有サーバーとなります。1台サーバーを借りると他のユーザーの利用状況の影響を受けることが無く、サーバー内を好きなようにカスタマイズする事ができます。共有サーバーはサーバーを分割するため、他のユーザーが負担のある使い方をすれば他のユーザーに影響を与えてしまいます。VPSは専用サーバーのような高スペックがあり、他のユーザーからの影響は受けにくく、ある程度の制限はあるもののカスタマイズ性も兼ね備えています。専門知識が無くても運用が可能で、より自由な使い方を希望する方におススメです。難しいサーバー管理の知識が無くても良く、サーバー管理の基本的な事はサーバー管理会社にお任せする事ができます。
VPSはWEBサイトの運営、ネットショップ、アクセスが多いサイト、社内のグループウェアとして便利です。